読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Winding Road

手探りで進む曲がりくねった道。その先でしか本当のものとは出会えない……

本当のところ

賢明な人だと思うので、

自分のおかれている状況や、組織から注がれている視線の質については、十分なほど理解しているはずだ。

 

十分に理解できる賢明さを持ち合わせているからこそ、

ファンは彼女の心を気遣い、

どうかキャリアを全うしてほしいと心の底から願っているのだ。

 

今シーズン当初、コーチが膝の具合に言及し、その状況を説明したことが

その後のジャッジの傾向を決定づけ、

不利に働いてしまったと言うファンもいるけれど、

そういうことも含めて、コーチと彼女が話をし、公表することにしたのだろう。

 

こちら側がするシミュレーションはすべて行った上であえて決めているはず。

やらなかったことは「あえて」やらないという選択したことで、

やったことは「あえて」やると決めて選択したこと。

 

チームとして決めたことなら、私はそれが正しい選択なのだと思う。

 

勝ちたいけれど、勝つことより大切なことがある。

大切なことを守り、勝ちたい。

困難な選択をしたということを伝えたかったのかもしれない。

 

どうか、少しでも膝が回復しますように。