Winding Road

手探りで進む曲がりくねった道。その先でしか本当のものとは出会えない……

よくわかる

日本が嫌いなわけではなく、

 

日本社会が嫌いなのだ。

 

 

この理屈、

よくわかる!!!

 

わかりすぎて、

つらいくらいだ。

バカっぷり

ぢみんのおんな議員って、

同性から見ても、

恥ずかしい。

 

なんでこうもひどいのばっかり、

集まってくるんだろう?

生きていることが悲しくなる国で

生きていることが嫌になる国で、

懸命に戦火を逃れて生きようとしている人たちが

ひたすら逃げ惑う映像をテレビで見る。

こんな残酷なことがあるだろうか。

 

 

 

好き嫌いじゃない

政治は好き嫌いではありません。

政権に反対している人は、好き嫌いで反対しているのではありません。

もちろんそういう人も一定数はいるでしょうが、

(そういうきちんと考えもせずに賛成反対を声高に叫ぶ人はどの分野にもいます)

早くから、

問題点を指摘し、改善点を指摘し、苦言を呈してきた人たちは、

好き嫌いの次元で考えてなどいません。

やっていること、発言していること、考えていることの中身をどう論理的に精査してもおかしいから、

「おかしいだろう?」と言っているのです。

 

マスコミがどう報道しようが、

現物を見て判断して、

苦言を呈しているわけです。

苦言を呈しても、まったく聞く耳を持たないので、

「なら、交代してください。仕事をしない人は去ってくれ」と言っているのです。

 

今の報道であの政権を嫌いになりました、なんて人は、

脳みそがお花畑の人間です。

 

好きか嫌いかで、

思考停止しているのは、

違う方面の方々ではないでしょうか。

 

勘違いしないようにしてください。