読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Winding Road

手探りで進む曲がりくねった道。その先でしか本当のものとは出会えない……

誰かに幸せにしてもらう。

誰かに豊かにしてもらう。

 

「誰か」を頭から信じれば、自分は救われ、思い通りに暮らせる。

 

そんなお花畑な「思考停止」がどれほど多いか、

よくわかる。

 

「誰か」の中身なんざあ、関係ねえ。

信じればそれでいい。

 

そう言われて、信じるなんて、それって怠慢じゃないの?

結局自分はぬくぬくとしていたい。

それだけじゃん。

 

「〇〇は悪くない。」

こういう発想、非常にまずいと思うよ。

自己弁護でしょ、結局。

何にも覚悟のない自分に対する。

 

私、何もやっていません。

何も考えていません。

何も覚悟していません。

でも、自分が大切に扱われないと嫌です。

思い通りにならないと我慢なりません。

覚悟を要求されるなんてまっぴらです。

ぬくぬくと、濡れ手に粟の人生が望みです。

 

そんな人にただひたすらに覚悟をもって挑む人の応援ができるわけないと思うんですけど。

恥ずかしくないのかな? 我が身の体たらくが。