Winding Road

手探りで進む曲がりくねった道。その先でしか本当のものとは出会えない……

ふざけている

部下をどつきまわして、 いじめ抜いて、 恍惚としていたくせに、 悪事がバレたら、 精神的に不安定になってご入院なんて、 ふざけすぎている。 じゃ、はじめから、 まっとうな人間のふるまいしてればいいじゃんかよ。 歳費、返せ!

崩壊

上から 腐っていく社会って、 どうなのよ。 税金もらって生きている 与党の広報が、 新聞つかって、 ツイッターつかって、 罵詈雑言。 さらには、 与党の国会議員が、 恫喝、暴力、恐喝のやりたい放題って、 いったいどうなってんのよ。

許すまじ

NHKがどう報道しようが、 与党の連中がどう言い訳しようが、 絶対許すつもりは 「ない」 から、 安心しろ。

泣けた

ここまで我慢強く、 じっと堪え、 ぐっと飲み込み、 生きていかなければならないのか。 どれだけ言葉を飲み込んできたのか、と 思うと、 鬼の目にも涙が浮かんだぞ。 中居、お前、出来過ぎだよ。 「神様ポイント」 たまりすぎだろう。 でも、 まだまだ、とぶ…

見事な記憶力ですこと

言ったことは覚えていないけど、 言っていないことははっきり覚えているのね。 随分と、 都合の良い 記憶力ですこと。 いかなる指示も受けたことないなんて、 よくまあ言えたものね。 あいまいな記憶しかなかったんじゃなくって? 発言全般、いかにいい加減…

がんばれ社会部

政治部をこらしめたれ。

本日の記者会見

「丁寧な言い訳」「真摯なごまかし」「誠実なでまかせ」 (本日の特選つぶやきより引用) 山田くん、座布団10枚もってきて!

記者会見

意味なーし! 得意の印象操作ですから。 仕事しているふり、なので、 中身ありません(キリっ。

記者会見ではなく、

自己弁護。 まったく、気持ち悪い。 提灯持ちの NHKは、 さながら 妖怪、 だね。

誰かのせいにし続けて

冷笑と、 嘲笑の果てに、 自分にとって都合の良いもの以外を排除して、 そうやって、 誰もいなくなったら、 自分の体を喰らい始めるのだ。 どこまで自分を喰らったら自覚できるのだろうね。 それでも、 誰かのせいにするのだろうか?

がらがらぽん

与党も、 野党も、 真剣に、 一度、 がらがらぽん、 をするべきだと 心から、 思う。 阿呆ぶりに耐えられない、 政治家としての 良心のかけらが 残っている人間が 与党にもいるだろう? 闇夜のカラスよろしく、 仲間の足を 引っ張って、 得意顔している人間…

どうでもいいでしょう

フジテレビって、ほんとに終わっているよな。 今更、AKBなんて、どうでもいいと思うんだけど。 ばかになれ、 うつつぬかしていろ、 バカ国民、 てめえらなんぞ、 政府の言う通り、 納税してりゃいいんだ。 とでも、 言いたいのだろうか? 言いたいんだろうな…

宿主が滅ぼされる日

今の政権は自民党にとって、 いわゆるがん細胞ような存在だったとする。 正常な細胞に比べて、 桁違いの増殖力を有し、 正常な細胞を食い荒らすことで、 勢力を広げ続ける、 ブレーキが存在しないアクセルペダルオンリーの遺伝子異常の細胞だとすると、 宿主…

買いことば

これからきょーぼーだのなんだの因縁つけられたときは、 こう言い返してやろう。 「きょーぼーが一人歩きして残念だ」 かいぶんしょが一人歩きする日本だ、 きょーぼーが一人歩きしたって、 おかしかないだろ。 でしょ? がーすー。 「まったく問題ない」 「…

どの口で「真摯」だよ

真摯に受け止めるなら、 責任取れよ。 これほどいい加減な日本語の使われ方を、私は見たことがない。

今の年寄りを見ていて、しみじみ思う。

自分の親と同年代の世代を見ているとよくよく思うのだが、 普段は目下の者を人とも思わぬような振る舞いで扱ってきたというのに、 年を取ったのだから、 大切に扱えとか、 敬えだとか、 バカにするのも大概にせい!と思う。 私の親も、義理の親も、 社会のこ…

一番げすなやつが何を言う

ゲスなやつに「ゲス」言われても、 ねえー。 嘘つきが、嘘だということは、 つまり、真実、事実ってことだから、 ゲスなやつにゲスと言われることは、 かっこええと褒められているってことか? ゲスなのは、あんたたちだよ。 与党のみなさん。 安心してくれ、…

先進国の定義から、見事、日本が外れる日

共謀罪の成立を持って、 この国は、 いわゆる先進国、近代民主主義国家という定義からこぼれ落ち、 ロシア、トルコ、ハンガリーというような国と同じランク、 「肝心なものが足りない不健全な国家」に 格下げされることになります。 日本がG7から外される日…

ヤンキーは所詮ヤンキー

肩書きが変わったからとて、 中身が変わるわけでなし。 我が身かわいいのは、 政治家になったからではなく、 彼がもともと、 そういうヤンキーだったからさ。 何と戦っていたわけではなく、 自分可愛さに自分を守っていただけだよ。 それにしても、 みっとも…

すべっとんやんけ!

まつもとひとしって、 こんなにあほやったとはなあ。 なに、きどっとんのか、しらんが、 どあほきどって、 どうすんねん。 さいきん、「あほ」推しなんかんな? それにしても、 おつむのからっぽさかげん、 かなりやばいぞ。

赤面ものの屁理屈

たまたま総理の友人でした なんて、 しょーもない理屈が、 まかり通るなんて、 本気で思っているんだろうか、 このおっさんは。 まったくもって、 自分が嘲笑の対象になっていることすら、 認識することができないなんて、 人間というのは、 どこまでも堕ち…

副大臣が何様だ!

「自分が見ていないものは行政文書じゃない」 副大臣って、 そんなに偉いんですか。 そーですか。 仕事していないことがバレたからって、 居直るんじゃないよ、 義家め。 行政文書がなんたるか、 きちんと、 法律勉強して、 頭丸めて、 出直してこいや。

薄気味悪いほど薄っぺらいこの社会

うつくしきくに、と思い込んでいる、にっぽんのこくみんは、 自分が死ななくてはならなくなって、 初めて、 どうしようもない奴を支持していたのだ、 と思い知るのだろうと、 これまで考えてきたのだが、 どうやら、 それは考えが甘かったようである。 断言…

ここまでとはね〜

堕ちているとは思っていたけど、 ここまでとは、 ねえ。 読売、 完全に壊れていたのね。 本当に人間てここまでクソになれるんだね。 思い知りました。

我が子に伝えたいこと

自分のことだけ考えて、相手のことなんて考えるな。 必要だったら利用すればいいし、 不必要になったら捨てればいい。 この国の政治家が実際そうして、 毎度毎度国民の皆様の前で 「問題ない」と断言しているんだから、 あなたがそうしたところで 「問題ない…

同様

私も、 人間として、 あれと 同じ空気を 吸いたくない。 無論、 圏外に出て行く義務があるのは、 あれの方。

しんじろうぼんも

ちょろいね〜。

ちょろい

ちょろいね〜、 日本。 (矢沢永吉風に言ってください)

不条理

懸命に、懸命に、 ひらすら懸命に、 家族のために、 子供のために、 生きようとしている人がいる。 その一方で、 自分しか眼中になく、 かくもくだらない取り繕いに汲々としながら、 しかし、 公衆の面前で、 恥ずかしげもなく、 恥の上塗りを続ける奴がいる…

だらしない人

だらしない人というのは、 一事が万事、 だらしない。 そして、 それは不治の病だから、 死ぬまで治らん。 だから、 社会から退場してもらうしかない。 あったことをなかったことにすることくらいしかできない奴に 何ができるってんだ。 社会の毒になるだけ…

黒は白ではない

あったものをなかったことにはできない。 あったものはあったのである。 黒は白ではない。 んなこともわからんのか。

NHK

用無し。 解散してよし。 害にあるだけ。

ああいう手合いを支持できるなんて

脳みそ、吹っ飛んでいる、としか思えない。

同じ日本人かと思うと

息をするのも嫌になる。

人はどこまで堕ちることができるのか?

今の与党2つと、 なんちゃって野党1つの連中を見ていると、 人間ってやつは、 どこまで堕ちていくことができるのだろうか? と思ってしまう。 堕ちた先は地獄なのだが、 ニヤニヤしながら嬉しそうに堕ちていくその様は、 本当に恐ろしい光景で、 ああ、こ…

読売

明日から、 官邸御用達広報新聞、と 名乗るべし。 読売の記者・社員は、 ひとかけらのプライドもないってことだね。 恥ずかしくて、 「勤務しています」なんて言えないね。 普通の神経回路なら。

しょーもないやつ

確かに どの世界にも しょーもない奴はいる。 今更、期待はしていないし、 そういう心性は死んでも治らんと分かっているさ。 お前に言われなくとも、 嫌になったら、出て行くわい。 能力も、財力も、ぜんぶ持って出てってやるから 安心せい。

国会がくそすぎて、 草生える。 ぺんぺん草も生えなくならないと、 自分がおかれている立場も 理解できない。

悪いのは周りのやつら

誰かを悪者にしないと話ができない奴など、 信用に値しない。 あいつがいなければ、 あいつがいるから、 あいつがやるから、 いつもいつも、あいつがー、あいつがー。 誰かを悪者にしないと、 己の価値を高められないのなら、 やめてしまえ。 存在する価値も…

ファンタジーすぎる霞ヶ関

いったいぜんたい、どうなってんだ? 現物が出ているのに、 「文書を確認できない」と大見得切るその根性…。 霞ヶ関の人間には、 人としてのプライドと良心のかけらもないってか。 いったいあなたたちはなんのためにそこに存在しているのか? いったいあなた…

嘘と強行採決

まただよ、しかも、今回は「維新の三文芝居付き」。 丸山、忘れないぞ。 絶対に許さない。 こんなんでいいと思っている、 自暴自棄の皆さん、 これから先、皆様はどのように生きていくつもりなのでしょうか? まさか、自分たちだけは別なんて思っていないで…

佐野元春は筋金入りだ

佐野元春が出した「共謀罪」に対する 反対の声明文が、 あまりにも尊く、 言葉を大切にする、ということは こういうことを言うのだなと 心の底から思った。 「云々」も読めず、 「そもそも」の意味もわからず、 息するように嘘をつける 嘘と真実の見分けがつ…

サイコパス

ここまで嘘をつける奴って、どうよ? こういう人間には、 ひとかけらの良心も、 罪の意識も、 倫理観も、 ないのだよ。 それでも、 こんな総理大臣とその取り巻きを 支持する日本人は、 「こんな国の未来なぞ、どうでもいいのだよ。 今この瞬間、勝ったよう…

無知

羽生特例措置をめぐって、 羽生王者様の特例は当然。 ウサイン・ボルドに全米の地方予選から出ろって言っているようなもんだ。 おかしいでしょ? とドヤ顔でツイされてもねえ。 まず、ボルトはジャマイカ人っすよ。 それに、彼、毎回地方予選から勝ち抜いて…

彼と彼女は似ている

羽生という人間を眺めていると、 中学時代のクラスメイトを思い出す。 彼女はとても頭がよく、楽器の演奏もうまくて、 女の子同士の話題にもよく登場する、 それなりに目立つ存在だった。 しかし、不思議と、良い方面の話題で登場することはなく、 なぜかい…

愛される

そして、しみじみ思う。 愛される人というのは、 自然と 愛されてしまうのである。 特別なことをせずとも、 特別なことをしないからこそ、 特別になりえるのだ。

嫌われる条件

これは哀れとしかいいようがないのだが、 羽生という選手は、 人から嫌われるための、 あらゆる条件を 備えた人間であることが、 よくわかった。 まさに希有な存在である。←もちろん嫌味。

絶望の国だな

生きることが心底嫌になる、 そんな国、日本。

寿命

いよいよ終わりが近づいているようだ。 私の寿命のことではない。 この国の寿命のことだ。 辞世の句、考えておいた方がいい。

何をしても詰み

やりたい放題やっているけれど、 早晩、 確実に詰むから、 次のことを考えている。 目隠しして 耳栓していれば、 やり過ごせるとでも思っているようだけど、 ムダだよ。 詰んだら、 すってんてんさ。